2013年05月09日

与沢翼と協栄ジム(金平会長)の業務提携の話はどうなった?


【与沢翼と協栄ジム(金平会長)の業務提携】

 《YouTube》を見ていると『金平会長与沢会長 緊急記者会見』という動画があったので見た事がありますが、その後、どうなったのか、検索してみましたが、業務提携をしたという情報が、2012年8月にいくつかありましあたが、その後の情報が何も見つかりませんでした。

 最初に見た動画では『PRの仕方が下手なので世界戦でも空席がある』『インターネットを使ってボクシング選手のファンクラブを作り、チケットを販売すれば盛り上がる』と言っていたので、その後、もっとインターネットで情報が提供されていて当然でしょう。


【協栄ジムの佐藤洋太の防衛戦はタイでTKO負け】

 与沢翼があれだけ『インターネットを使ってPRすれば〜』と言っていたのに、協栄ジムの佐藤洋太の防衛戦はタイで行われてTKO負けしています。 日本人がタイで世界タイトルマッチを行っても勝てないという前例があり、今回も負けています。 また、今回のタイでのタイトルマッチの試合でも与沢翼の名前は出てきていません。

 『与沢翼と協栄ジム(金平会長)の業務提携』は、いったい、何だったのでしょう。 現在の状況を調べようと思っても紹介している所がなく、金平会長のブログで何か情報が得られるかと思って覗いてみました。 結論から書くと金平会長のブログをすべて読んだ訳ではないですが、金平会長のブログに与沢翼の名前が出てくるのは、 2012-08-17 与沢翼と業務提携決定の1回だけで、その後、 2012-12-31 佐藤洋太の世界戦チケット2013-05-03 佐藤洋太 世界タイトルマッチ観戦ツアーなどで与沢翼の名前は出てきておらず、与沢翼は関与していない様です。

 色々、想像はできるし、想像で書かれた記事もありますが、想像を書いてもあまり意味はないので、事実だけ書くと『与沢翼はあれだけ大口を叩いて、偉そうな事を言っていたのに結果が伴っていない』という事で、これは、この件だけに限らず、他の事でも言えるのかも知れません。
 与沢翼は「ロンドンオリンピック金メダリストの村田諒太をお金を積んで獲得すればよい」と大口を叩いていましたが村田諒太が所属するのは三迫ジムで、与沢翼は「お金で何とでもなる」という態度を考え直す必要があるでしょう。 (『儲かる儲かる〜』と言っていれば、お金を出すバカがいる限り、与沢翼は考え方を改めないのかも知れません)




posted by 本性を暴け! at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内容教えようか?
Posted by www at 2013年05月22日 04:57
インターネットでは、金平会長の方が役者が上で、
与沢翼はお金を出しただけ〜という噂が流れているね。
ま〜、与沢翼と業務提携してもイメージダウンにしか
ならないので金平会長の方が一枚上手だったんだろうね。

与沢翼の騙しの手口が通用するのは『とてつもなく儲かる〜』
というセリフが使える所だけで、それ以外の世界では通用
しないだろうね。

与沢翼が気持ち悪い姿を見せて喋りまくっている所を見ると
昔、大屋政子が出てきて、訳のわからない事を喋りまくって
いたのを連想してしまうんだよね。

Posted by 本性を暴け! at 2013年05月30日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。